Re Genesis! 第2章

<   2016年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧




視覚の質感 

b0309813_235072.jpg

立秋を過ぎたあたりから
鈴虫が鳴き始め
今年も大地にそって咲いた朝顔と

誰も植えてはいないのに
庭に白百合が咲いた2016夏

建築界のノーベル賞にあたる
プリツカー建築賞も受賞する
世界のトップの建築家のもとで
働き始めてひとつき

毎日職場に行くのが楽しくてしかたない

建築を
身体に見立てて
居心地の良い空間を探る思考にふれるたび
春までのつかの間の時を
ここで過ごせる
喜びが湧き上がってくる

出会っていくもの、
見えているものの中に全ての変化が現れると確信しているから

目の前に表出した環境も
私の内側の変化に呼応したものだと知っている

それでも
あなたは変わらない
そういわれると
あなたが映し出す私の像が変わっていないだけだと
透明な文字が心の中で浮かぶ

それは君の問題
とは
言わないでおく

ダイナミックに流動しまくるこの身体の状態
エネルギーを循環しまくっている
そのリアルは目にみえにくい

脳は変化を本質的には好まないから
過去のパターンに倣って
脂肪でさえダイナミックに入れかわっているという細胞の死骸を
いつまでも残像とは知らずに
同じ場所に格納する

どう認識し
どこに格納していくのか
そこに新鮮な条件付け(ルール)を導入できるか

人の細胞は3週間で概ね変わる
気温が高く細胞の再生率が高まるこの夏の間に
その修復を早めてしまえば
冬には質を違えた自分に生まれ変わっている。

数ヶ月会わなければ別人
それは細胞としての事実

根源的な仕組みが分かって以来
常に自分と他人の観察者だ

新しい視界を手にしていくことに
自由な人たち

だからわたしは
そういうことに卓越した人と出会うことを
あえてする


失礼とか常識という言葉で
かつて押し戻した事ごとというのは
今思うと

上手に包んでも
それはわたしの限界という枠を
つたえているにすぎなくて

やっぱりそれも
じぶんの問題
なのだとわかる

枠を超える為の必要性
その出会いに意味を見いだせるなら
それは枠の内にとどまる
ことからの解放のはじまりだ

出会い
磨き
また
去っていく

ひとりの人(と思っている)
この肉体と脳から
優しさを引き出す人もいれば
困惑を引き出す人もいる

あなたは難しい人だと
象ったりしながら
いつまでも難しくない部分は引きだせなかったりもする
すべて自己責任だ

まったくもって
こっけいでややこしい
概念に絡みとられた
視界


それでも
この脳の主(CEO)として
マネジメントがうまくいくと
自分が描く以上の出会いが用意されたりする

この身体は会社の経営と同じだ
うまく行けば
人生の質が変わる

目の前にある環境にすべての情報が詰まっている面白さを
誰とわかちあえるだろう

b0309813_2351780.jpg

[PR]



by regenesis | 2016-08-24 23:58 | 日々の出来事 | Comments(0)

Just Live Colorfully!
by regenesis
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

築地ツアー 鮨女子部
at 2017-09-12 17:07
奄美の夏
at 2017-08-14 01:30
FANTASIA
at 2017-08-13 17:47
Lovely note
at 2017-07-02 12:46
10年ぶりに咲いた花
at 2017-06-23 22:52

フォロー中のブログ

最新のコメント

行こう行こう^^
by regenesis at 01:54
4代目! 暖かくなった..
by せき at 19:05
ぽてくん♩店主は4代目に..
by regenesis at 17:01
そうだね。所有もしないし..
by regenesis at 08:09
所属するところは、心の居..
by shin at 17:44
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 15:34
ありがとうございます。あ..
by regenesis at 16:08
木登り気持ちよかった~。..
by regenesis at 16:06
こんにちは お誘いあり..
by tsuki-sirousagi at 10:26
空気がきれいって感じがす..
by tsuki-sirousagi at 10:24

最新のトラックバック

外部リンク

検索