Re Genesis! 第2章

<   2015年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧




まもなく春

b0309813_0111338.jpg
少しぬるく湿った空気
ひかえめだけどもうそろそろだよと匂わす光

春がくる

海のそばにくるといっそう
みずみずしさが増して
その喜びが抜きんでて芽を出し始めた

そうそう
わたしのヒヤシンスもゆっくり根を伸ばし、
このところ芽をのぞかせていたところよ。

冬の寄り道
だけど春に向かう人たちのための場所

透明で緑色の瞳の女の子は
料理の本を集めた古本市を

めったに作らないのに、「あまいテーブル」という本と
よく見るけど普段買わない空気のような雑誌を持ち帰ることにする

心のどこかで昔からずっと
好きだなと思う存在の人が登場する本にも
心ひかれたけど
そっと戻しておいたのには
なにか理由がある気がする
そのままにしておきたい箱の中の人


黄色と紫
カラフルな便箋やはがきをつくる彼女は
メイクとファッションの組み合わせも絶妙
本人は
すきなものを身に着けるてるだけなんだといい

わたしも同感!だとうなづく

そして乳白色のやわらかい
でも
厚みのある画用紙の素朴な手触りを思わす二人は
あのアトリエの空気で包んだ本や作品をピアノ上に並べていた

遠くの町なのに
なぜだか自分はきっとその日そこにいくだろうと
知っている

意志というよりも
動きの流れがそこに向かっているという感覚で訪れる場所には

偶然の再開が待っている

朝 ふと目に飛び込んできて
身に着けたジュエリーはまるで
それを予感していたかのように
ツナグもの


だからといって
ただあった
会えたいうだけのことなんだけど

そこにいることの大切さを確認するという意味で
私にとってはとても健やかな一日

b0309813_075750.jpg

雲間からさすまぶしい太陽と
力強く大きな水しぶきをあげて打ちあがる海水
粒子ほどの細かさの余波が顔に降ってくる

泡ぶくとなって砂浜ににじんでいく波

寒さに震える様子もなく
ただまっすぐに地平線を見つめる波乗り人

波の響きと振動が身体を包んで
電気のカプセルの中で暮らす身体を中和した
b0309813_073656.jpg

[PR]



by regenesis | 2015-01-29 16:41 | 日々の出来事 | Comments(0)

喜びの構造

b0309813_20403645.jpg

寝ても寝ても寝れる
そしていろんな人が次々に夢に出てきては
夢の中で新年のごあいさつ

エネルギー充電完了
冬眠からようやく目覚めました
ここから春に向けて始動します

論理は相手の論理を引き出す
知識でだけ理解していたその意味が体験を伴ってようやく整理された

物事を論理的に考えてとった行動には喜びがあったし
感情で瞬発的にとった行動は相手の感情を引出した。

お客様や友達との会話の中でたくさんの結果を得る実感があったし、
教訓となる経験ができた学びの濃い一年だった。

論理で解決できると楽しい
数式を使ってするっととけた数学の問題や、証明問題のように
なんとも清々しい喜びがある

感情で喜んだり楽しんだものは幻のようになくなるのとは反対に
増幅する喜びがどういう場合のものかだんだんわかってきた。

論理体として1分1秒ながくあれるように
喜んでいる状態が少しでも長くあるように
今年の楽しみ方は去年とは質感を変えるだろうと予感します。

2015年1月20日 新月 
[PR]



by regenesis | 2015-01-20 15:56 | Body Lightening | Comments(0)

素粒子の宴

昨年末うっとりするようなタイトルの本を見つけ思わず手に

b0309813_810946.jpg
「自分の時計」が、時を刻む時間とずれているような
でもここはというときに 時間をキャッチしているような
自分の時間を自由に謳歌する
浮世離れしたようなひとには
面白い本。

クオークは物質界のきしみだ
という直感を得て開催された宴と知ればなおさら

b0309813_8104080.jpg
物理学者2人の対談で
時間の概念や
数字の概念
素粒子について話している。
夢の粒子はあるか?など

時間についてある学者は
「事態が次々起こっていくその順序そのものが時間であってそれ以外に時間はない」
と定義していて。

それをうけて
時間系は任意に自由に選べ
太陽の運行、惑星の運行から時間系をとるのも一つの方法
極端にいえば、猫の起きる時間から寝たりする時間だっていい

と続く自由な感じが楽しい

現在の瞬間が次の瞬間に発展していて
我々の知識が不足しているからといって、ないことにはならない
自然にそうなっているからではなく、我々が一つしか考えられないからといって単一のことを信じ込まされている

それが実態だという恒常的価値を確認するに足る優秀なテストはなされていない

と小気味よく痺れる会話

b0309813_8105610.jpg


物理学者のファインマンは
全空間は電気的な磁気的な力の場によって満たされ、これらの場を乱されるとその乱れが光のスピードで伝播する。
実はこれが光である
と別の本にある。

その乱れさせるという表現にあたるのが意識かなあとか
考えていくと

物質も
出逢いも
必要なときには晴れる天候も

意識という
固有の振動に共鳴して
磁場空間に無限にあるエネルギーを集め
目に見えるものになる

目に見えないものが見えるものを生み出しているこの世界。
エネルギーが光で
物質は影のようというのが
繰り返し意識に重ねられていく

たとえ身体を触らない施術も
たとえ奇跡的にみえる出来事も
もたらされるものすべてはメカニズムをもった科学

さて今日はどんな楽しいことを引き寄せようか
そうやってみんなが「自分の時計」を生きだしたら
世界はまたカラフルに彩られそう
b0309813_8104725.jpg

[PR]



by regenesis | 2015-01-14 16:10 | 日々の出来事 | Comments(0)

新年あけましておめでとうございます

b0309813_23503012.jpg

祖母が意欲的に創作する紙人形
b0309813_23505525.jpg


b0309813_0142421.jpg


坂東玉三郎のカレンダーを目の保養にと贈ったら
道成寺の着物に目を留めて
「帯は白か」と
紙人形の色合わせに活かそうとしている
b0309813_23513556.jpg

うちに溢れるエネルギーを
放出するために学び続ける姿
ほどなく92歳

ルーツを眺める元日
魂を輝かせることに真剣になりたいと思う
新しい年のはじまり

平成27年元旦
[PR]



by regenesis | 2015-01-01 23:40 | Comments(0)

Just Live Colorfully!
by regenesis
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の記事

築地ツアー 鮨女子部
at 2017-09-12 17:07
奄美の夏
at 2017-08-14 01:30
FANTASIA
at 2017-08-13 17:47
Lovely note
at 2017-07-02 12:46
10年ぶりに咲いた花
at 2017-06-23 22:52

フォロー中のブログ

最新のコメント

行こう行こう^^
by regenesis at 01:54
4代目! 暖かくなった..
by せき at 19:05
ぽてくん♩店主は4代目に..
by regenesis at 17:01
そうだね。所有もしないし..
by regenesis at 08:09
所属するところは、心の居..
by shin at 17:44
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 15:34
ありがとうございます。あ..
by regenesis at 16:08
木登り気持ちよかった~。..
by regenesis at 16:06
こんにちは お誘いあり..
by tsuki-sirousagi at 10:26
空気がきれいって感じがす..
by tsuki-sirousagi at 10:24

最新のトラックバック

外部リンク

検索