Re Genesis! 第2章

<   2014年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧




音楽

b0309813_0384268.jpg

先週は母の市民響のオーケストラ
今週は父がピアノの発表会デビュー

気づいたら両親が音楽に熱中している

朝起きたらピアノに向かい
夜も遅くまでピアノの練習

母も日中はたいてい毎日練習している

稽古嫌いの私は感心するばかり

ここ数年 母のヴァイオリンにBLの螺旋振動をかけるようになって
音色がぐっと深みを増してしまいちょっとおもしろいことになっている

楽器で実験するのは面白い

今回も舞台の朝に恒例どうりやったら
練習ではできなかったところがすんなりすべてうまくいったと喜んでいた

音は振動
会場に響いた音楽に螺旋振動の響きが加わっていたことを知る人はすくない にやりっ

父は発表会が終わっても次の発表会のために
その夜もイアフォンをしながらポコポコ練習している

思ってたより弾けてなかったけど 笑
その真摯な姿勢とか
やってやれないことはないとおもっているその考え方がさすがだと思う。

本人も
「勇気をあたえちゃたかも」と意外と前向き笑

練習とゴルフで腱鞘炎になった手とか
楽器のメンテナンスとか

私は一応ライトニングワーカーとして両親の音楽活動を
ボディライトニングでサポートしてる笑

楽器で実験してみたい人
身体を楽器のように使っている人

試してみたくなったでしょ~?笑
おためしあれ
[PR]



by regenesis | 2014-11-26 18:44 | 日々の出来事 | Comments(0)

森の結婚式

目覚めてラジオ体操して
やっぱり晴れたよね♪朝ランいこっ!と
玄関開けたら
なんて美しい朝!
思わず戻ってカメラを撮りに戻りました

b0309813_23303974.jpg

今日という日を祝福する宇宙の計らいを感じる空の模様
b0309813_2331528.jpg

この雲をみあげながら走ると
雲の中に吸い込まれていくような3D、というか4D体験
小学校の校庭の真ん中でなんども前に後ろに走っては
まるで空を浄めていくかのように移動していく
不思議な雲

あとに残されたのはただ空色の空間

高尾で待ち合わせた友達とバスを降りて
招待状を片手に森の中へとのんびり歩く
b0309813_23362622.jpg

b0309813_026147.jpg

何がどこでどうはじまるのか
あんまりよくわからないから
なんだかわくわくする

何しろ招待者は普通の人じゃない

あの人宇宙人だからね~
私も宇宙人だけどさ~
今日から肩書き宇宙人でいいよ 爆笑

みんな自分を普通だとおもってるけど
気づいてないだけだったりしてね~

森の中の会話は気持ちも会話も大胆に
落ち葉を拾って到着
b0309813_23373199.jpg

森の探検隊の子供たちがつくってくれたビッグサンドウィッチ

b0309813_23383728.jpg


b0309813_23385825.jpg


b0309813_2339131.jpg

美味しすぎて、美味しすぎて、おいしすぎるスコーンやキッシュやケーキと飲み物たち
陽だまりに集まってニコニコがとまらない
b0309813_2341126.jpg

雨男は返上な新郎が奏でる音楽は新婦へのラブレター
うるうる
b0309813_23433511.jpg

黄金色の森
彼女が子供と歩んで育ててきた日々がギュッとつまった空間
b0309813_23442031.jpg

森と子供たちと動物といあわせる私たちが証人となる結婚式

ほろほろとすすんでいく時間にあわせて
ほろほろとすすんでいく
このリズム
宇宙まかせ

彼女の生き方がそこにつまっている
こんな自然な結婚式は絵本の中のようね
b0309813_2346304.jpg


再び森を歩いて戻っていく

日が落ちていくすこし手前
すこし早めについたparty会場にて
ぶらぶら足をしながら夕暮れる空を眺めてまつ

b0309813_2347154.jpg

b0309813_05254.jpg

到着したかと思いきやウェディングドレスを忘れたと
高速で車を走らせ戻る新婦

音響チェックしている新郎

自分たちの世界観で彩っていく
それだけのエネルギーを持ち合わせたたぐいまれなカップル
b0309813_23495241.jpg

夜の宴はモロッコのよう

b0309813_23484156.jpg

焚き火あり、
b0309813_23501449.jpg

新郎と彼の仲間が織りなす暖かく不思議な音楽空間
その瞬間の気持ちを言葉に切り取って放つ即興性
心のこもった思いに包まれて
彼の生きてきた時間もやっぱり素敵だった

重力と時間から解放されたような一日

帰り道

「こんないい日はめったにないよね~」
清々しい夜の空気をいっぱい吸って
また二人で歩いて帰るのでした
b0309813_23563280.jpg


くみっおめでとう!!
b0309813_23584552.jpg

素敵な結婚式をありがとう。
b0309813_054536.jpg
祝福に満ちた二人の門出
11月22日の新月
[PR]



by regenesis | 2014-11-26 00:37 | 日々の出来事 | Comments(0)

小さなメモ

b0309813_10262146.jpg
このまえおままごとをしている男の子がいたから
かわいいなあと見ていたら

そばにいたお母さんが
「男の子なんですけどお料理がすきみたいで。。
将来つくってくれるかな」
となにげない会話をしていたら

男の子がプラスチックのお肉を水でごしごし洗うそぶり
すると
お母さんがすごい勢いで「お肉はあらわないのよ!」と何度も連呼したのでした。

別に私、洗うけどなあ。
マジック水(砂糖大さじ2、塩大さじ1をいれた水)にいれるとめちゃ柔らかくなるよ

こうしてお母さんの固定概念の門を
とおって子供は育っていくのかと
観察する出来事でした。

学生の頃はほとんど踊っていたので
あまり勉強していないけど
児童文化学科で
シュタイナー教育を押している学科だったのでそれに関連して
唯一覚えているのが

絵本を読むとき
子供はいろんな想像をふくらませているのだから
読みながら
この色がどうの、このお魚が・・とかお母さんの感想を盛り込むのは
余計だと

ようするに
ここがポイントよ
みたいなさきまわりの情報は
ものの見方を限定するので
不要であると。

結局のところ
それしか覚えてないなあと
今改めて思ってしまう自分を反省しつつ
そしてその智恵さえ残念ながらあまり使う場面もないんだけど

まあそういうことなので
小さなメモです。
[PR]



by regenesis | 2014-11-21 16:05 | 日々の出来事 | Comments(0)

日々のお仕事

ミンミン蝉が鳴り響いていたころに撮影していた本が発売になりました。
見栄えがいいのに、簡単。
作り甲斐がある!と好評のレシピです。
私も、撮影で食べて美味しくて本が完成するのを楽しみにしていました。

井澤由美子著 3冊まとめて11月発売 

『「ストウブ」でもてなしごはん&毎日おかず』 主婦の友社
b0309813_15311444.jpg


『レモン塩大人気レシピ』 学研パブリッシング
レモン塩のベスト版。
人気レシピを集めているのでおすすめです。
b0309813_15312367.jpg


『簡単なのにきちんと作れる おせち料理』 成美堂出版
この本片手に今年はおせち料理挑戦しないと。
b0309813_15314629.jpg

[PR]



by regenesis | 2014-11-20 18:34 | 日々の出来事 | Comments(0)

BodyLighteningのマタニティ施術のご案内

昨日はBodyLighteningのマタニティ施術の講習会に参加してきました。

妊婦さんで仰向け、うつぶせが難しい場合でも横向きの態勢で施術ができます。
母体の振動との共鳴を目的にしていますので、つわりなどの症状がひどくでているケースなどにもお薦めいたします。地球に誕生する赤ちゃんのお手伝いができるのは喜びです。
出張施術も可能ですのでお困りの方がいたらぜひお試しいただければと思います。
b0309813_15204562.jpg

ちょうど昨日読み終わった本がとても素敵な本だったのでご紹介します。
BodyLighteningの創始者である加納眞士氏の著書「子供と生きる光の日々」
サインに添えられた言葉は「子供の目線 それは霊学」とありました。
子供の目線を借りて、自分を見つめることができます。
より自然に生きるとはどういうことか、読むたびにまた深まっていくだろうなと思う内容です。
[PR]



by regenesis | 2014-11-20 15:23 | Body Lightening | Comments(0)

上質ということ

b0309813_1561100.jpg

STAUBというフランスの鍋がありますが、
質のいい鍋はその素材のよさを短時間に簡単に引き出します。

Body LighteningもRe Genesisもその人の一番いい振動を引き出すためのツール(道具)です。
丁寧に作られた良質なものがなぜよいかといえば、
ミニマムな労力でそのものの一番いいものを引き出すから。

鍋もハイブランドなファッションも、その人の最高の魅力を引き出す。

結果的に効率がいい。

他にもいくらでも道具はあります。
でも一番いいものを使った方が早いでしょというだけのことです。

それはBL Beauteも同じ。
早く使い始めればそこから、エイジングが止まるし。
むしろ透明感のある肌になるし、結果を早く受け取れる。

この商品に
早く出会った人は幸せね

と言い切るくらい
気に入ってます。

化粧品は特に結果の出ないものを使い続ける意味はないしね。

なにはともあれ
使う人の愛の深さによって
その道具のポテンシャルはひきだされるもするので
結果的にお互いに最良のものを引き出し、補い合う関係

ということで

私の思う上質とは
「いい循環の中に自分を置くきっかけになる」
ものかなと思います。
[PR]



by regenesis | 2014-11-13 18:17 | Body Lightening | Comments(0)

立冬満月の贈り物

b0309813_27239.jpg

昨夜は、BL仲間の出産報告が届きました
満を持して生れた女の子
夜明けとともに3646gで誕生
これからどんな人生を歩んでいくのかしら

そういえば
私の予想は男の子♪笑


そして今朝、
親友の森の結婚式の招待状が届きました
こちらも新しい道を歩んでいく女の子

何着ようかなぁと
にんまりしちゃう招待状

雨男の新郎君に晴女の新婦ちゃん
11月22日高尾周辺♪
最高のお天気が贈りものになりますように

暖かな2つのシンクロニティ
立冬の満月は喜びでいっぱいです☆

b0309813_252041.jpg

[PR]



by regenesis | 2014-11-07 12:23 | 日々の出来事 | Comments(0)

Shakespeare

b0309813_1452343.jpg
♪Row, row, row your boat,
Gently down the stream.
Merrily, merrily, merrily, merrily,
Life is but a dream.

なんとなく浮かんで
口ずさんでたある午後
ある偶然の再会をきっかけに
昔頻繁に見ていたシェークスピアを思い返しては
戯れに思考にふけっていました 

「世界は一つの舞台であって、すべての男女は、その役者にすぎない」といった
シェークスピア

その言葉を
人の転生に応用して置き換えて理解すると

私たちは多次元の世界を生きて
一つの魂でいろんな形を選んで産まれもし、
ここに生きながら、多次元を意識することもできる

と翻訳される

転生の中で役の設定は変わっても、本質(魂)は変わらず、
目的をもってこの役を演じることを選択している自分

育った環境、容姿、性格は役を演ずる上で必要ではあるけれど、
それらは、脚本の意図を表現するためのツールでしかない

向上心(自我)と変化を嫌う(自我)のはざまで
感情の波に常に翻弄されながら

その波を断とうと、感情的になる自分を外側から見つめ、
感情の発露と結果を思考していく

そんな風に一瞬一瞬、思考し続けることで未来にも、
過去にも変化をもたらしていきながら

いまの自分より「愛ある存在」に変化することを望むわたしという魂

そんな風に
脚本、演出、主演を務める私を
誰かが代役で勤めたらどうなるだろうと想像する

去年の今頃
ある人につぶやいた
技術やスペックはそのままに
それを体得していく過程の記憶のない
ただ機能があるだけの状態のこの肉体に
他の誰かの魂がぽんとはいったら
どう使っていくだろうかと


過小評価して見逃していた能力を
その人はみいだして
いまの自分よりうまく乗りこなしそう
自分の中にいては自分のことはわからない
きっとほんとにそうだ

俳優という職業を選んだ人はどんな感じなんだろ?

ひとより客観と主観を行き来する機会がきっと多く
舞台に立つ自分と素の自分というものの間を
何重ものファクターで
自分を変化させることへの意識を
もつ俳優という職業を選ぶひとたちが興味深い

何故俳優を選んだの?と
問いかけたい気持ちでいっぱいだったら。

その気持ちに応えるように
この記事に出会いました。

俳優は
その枠からはずれてみて
自分を超える機会を自分に与えるのかもしれない。
とこの対談を読んで思いました。

そうか
ちゃんと自分の機能を見直して
棚卸とかもしてみないとな~と
思ったりするのでした。

大好きな宮沢りえさんと糸井さんの対談
b0309813_1801532.jpg

[PR]



by regenesis | 2014-11-07 07:53 | 日々の出来事 | Comments(0)

虹の環

b0309813_22591466.jpg

東北ツアーより夢うつつで戻ってまいりました。
先週末よりまたしてもお仕事に便乗して温泉三昧そして、
ちょうど仙台で開催されたボディライトニングのイベントにも参加してきました。

トントントンと
何もかもが東北に連れ出すきっけを作ってくれたお仕事に感謝。

郡山で仕事を終え、ダッシュで新幹線に乗り込み
打ち合わせという名のもとに峩々温泉へ
1時間に1本の、仙台駅からバス乗り場まで乗り換え3分
わたし体力には自信があります!駅員さんに一笑されながらも、
やってみてだめならまた考えればいいじゃない

そうだ!
全力を尽くしてやるだけやろう!
ということになりまして

9号車の車掌にベストな降車口を確認しにいき、
出たらダッシュする経路をシュミレーションして
ヒールだろうが荷物が重かろうが、絶対乗るよ!と
集中する私たち。
前のめりで乗り場についたら
4分遅れてやってきたバスに余裕でのれました。

さすがっ
そのまま20分くらい達成感に高揚しながら、次第にぐったりしつつ
ほんとに山奥の宿へ到着。

夕ご飯にも奇跡的に間に合い、念願の温泉へ

秘湯だけあって、ほんとにエネルギッシュなお湯で
それはそれは最高でした。

温泉で淹れる珈琲とかご飯のあとのアイスは
暖炉のあるとこでゆるゆると
携帯も圏外だし、異空間

翌日も朝風呂→遠刈田温泉
b0309813_2303576.jpg
b0309813_2304624.jpg



峩々温泉を紹介してくれた知り合いの方とお茶したり
夕方からは私のボディライトニング同期と合流し、さらに白石の温泉へ
もう至福の温泉三昧♪
1日の4分の一はお湯に浸かっていたという。。

彼女のおうちでおでん食べて、たくさん飲んで、
もう一人ボディライトニング仲間が合流して深夜まで
尽きない話で盛り上がり

しゃべりながら眠りにすいこまれていく私
翌朝はお約束どおり晴れ
雨予報でも晴れるからさすがっ

とってもおっきな半円の虹がでてて
道中、虹とともにドライブ
あんな大きな虹を見たのは初めて♪
b0309813_22595082.jpg


虹の真横を通るぞ~とわくわくしたり
虹のはじまりの近くまでいったり
何もかもが楽しい。

講演会もルービックキューブが最短でスカっと決まるように
明快で面白かったし

私はリジェネをお二人施術して、
いろいろ楽しい持ち場をまわりながら
夜の打ち上げはヘロヘロに酔っぱらって楽しかったあ。

東北にはたくさんのお友達がいて
また今回も増えて、
なんだかつい甘えちゃおっかな
みたいな
b0309813_23423810.jpg

東京に暮らしているときにはみせない自分が引き出される楽しさもあって

場所を変えるのっていいかもね

全然ちがうところで生活してみるっていうのは
新しい自分に出逢えてたのしい。

あ~たのしかったぁ~♪♪な
また異次元ほっこり旅でした。

思い残すことがあるとしたら
友達のうちに密かにあったトランポリンをやれなかったこと!
次回はトランポリンもしたい!

b0309813_23425066.jpg

[PR]



by regenesis | 2014-11-06 23:24 | Body Lightening | Comments(0)

Body Lighteningとは

あらためましてBody Lighteningの基礎的なことを
先日の講演会の内容などを引用して書いておきます。
オーラというというと「?」な人は多いと思います。

色だとか華やかさというように一般的に知られていますが
赤外線、紫外線とおなじように
人間の目には認識しにくい光の周波数(エネルギー)です。

水が「水蒸気」や「氷」に変化しているような感じで
肉体とオーラは同じもので見え方が違うだけ。
肉体の中にもオーラは浸透し、境目なく入れ替えはしょっちゅうされています。

例えるなら
海の中に海綿スポンジをいれたように
海水をスポンジにめいっぱい含んでいる状態

つまり、私たちの肉体はドボンっとオーラという海の中にひたったスポンジ
たまにチャクラを窓にしてフレッシュなオーラと入れ替えている状態であるというイメージです。

しかも
地球人(地球の生物)は地球のオーラできていて
地球のすべての情報を保有してもいる存在とのこと

Body Lightening,Re genesisの両施術はそうした観察を利用して
オーラを本体として
原因を肉体ではなく、オーラに探し、自分の力で、
また自分のペースで健康な状態にもどしていく施術です。

そうすることで自己免疫力機能を修復、復元し、
自己循環できるようサポートしていきます。


◆自己免疫力の正体とは

健康な血液が身体を循環することで働く自然治癒力です。

逆に、ストレスなどの緊張によって不健康な血液が循環している状態は
自己治癒力を弱め自律神経など病気の原因となります。

大切なのは「フレッシュな血流を保つよう心掛ける」こと
そのためのBLの3原則

1.くよくよしない (感情に翻弄されない。一期一会の精神です)
2.微食      (腹6分。胃腸が消化・排出だけでなく→造血に十分時間を使えるように)
3.飲水      (1日2Lを目安に。血液の源である水を十分とる。老廃物を流します。)


誰もが病気や事故、ハプニングに直面すると自分を見つめざるを得ません。
人(自我)はジェットコースターのようなハプニングがすきで、それを乗り越えようとするのを好みます。
けれども穏やかに、そうした事件の中からではなく、
日々の一期一会の思考の中から自らを変化、そして進化して行くことを促します。

内面的思考を促すのはボディライトニングの霊学的思考であり、

それを外側からアプローチするのがBody LighteningとRe genesisの施術です。
b0309813_255618.jpg


霊学的思考にご興味を持たれた方がいたら下記の日時で聴く機会がありますので
この機会にどうぞご参加ください。
面白いですよ。

【講演会】
日時:2014/12/23(祝) 14時~16時
会場:中野サンプラザ  研修室5階
一般:3000円 

お問い合わせは橋元までお気軽に。
[PR]



by regenesis | 2014-11-05 18:39 | Body Lightening | Comments(0)

Just Live Colorfully!
by regenesis
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

本業
at 2017-10-22 21:19
scrap & build
at 2017-10-22 20:13
あきの月
at 2017-10-06 01:14
空色の衣の行方
at 2017-10-05 00:49
築地ツアー 鮨女子部
at 2017-09-12 17:07

フォロー中のブログ

最新のコメント

行こう行こう^^
by regenesis at 01:54
4代目! 暖かくなった..
by せき at 19:05
ぽてくん♩店主は4代目に..
by regenesis at 17:01
そうだね。所有もしないし..
by regenesis at 08:09
所属するところは、心の居..
by shin at 17:44
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 15:34
ありがとうございます。あ..
by regenesis at 16:08
木登り気持ちよかった~。..
by regenesis at 16:06
こんにちは お誘いあり..
by tsuki-sirousagi at 10:26
空気がきれいって感じがす..
by tsuki-sirousagi at 10:24

最新のトラックバック

外部リンク

検索