Re Genesis! 第2章

<   2014年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧




Best Friend

b0309813_1454927.jpg

豪雨だったり、雷だったり
地球の喜怒哀楽の姿に
心配する人は多いけど

その地域にあるエネルギーを集中的に整えるような
なにかを最小限におさめようとする愛だろうと思います。

先月、隣町でひょうが降ったあと
「大丈夫だった?」と心配して声をかけてくれた人に
「私が住んでるんだもん大丈夫だよ。地球は私のお友達だし」
とややも得意げに答えると

「どんな契約結んでるんの」と苦笑いされましたが、
友達に契約なんてないよと
と心の中で思いながら
自分の中に「地球が友達」という
確かにある存在を再確認したのでした。

私が喜ぶことを喜んでくれる友達

緑が濃くなって、雨が降ったら素敵な日もあれば
着物を着るから晴れてほしいなとか
駅から家までは雨がふらないといいなとか
地球は私の思いをくんでくれる

昔から漠然と必要な時は晴れていたけど
エネルギーの学問であるボディライトニングを学んで以来
なぜそれが可能かというのを知ってからは
天候については心配いらなくなった。

自分の持っている周波数を
地球と合わせて
エネルギーで伝えて
会話する

外国語を習得するより役立ってるかも笑
ボディライトニングを学ぶ人が増えれば
地球も友達が増えて喜ぶかもな

地球語をマスターする
それこそGLOBAL ルン♪
[PR]



by regenesis | 2014-07-27 14:21 | 日々の出来事 | Comments(0)

ESPRIT

先週はご馳走してくれるお殿様がおりまして
私の粋の師匠であるお姉さまのお伴で銀座の料亭に連れて行ってもらいました。
b0309813_4504032.jpg

旬と一緒で絽の着物も楽しめる時期が少ないので
雰囲気を満喫する着物きて

はもに、あゆに、じゅんさい
無花果に胡麻だれは
お酒と相まって格別
旬の頃には作り手が飽きてしまうほど

早取りの松茸や
食べてみたかった苔桃
わらび餅は
大きいままほおばるのが美味しいんだという
食のプロの姉君のいう通り
試すとその通りで目がきらきらしてしまう

姉君が「私のエスプリ」と敬愛するご主人の
もくもくと料理をつくる姿を目で追うカウンターは
同じく師匠と慕う女将との会話もはずむ特等席

私の踊りの先輩方もよく訪れると知り
新橋花柳界でしられたこの場所の
文化と食の粋なつながりをまのあたりに

口福に満ち満ちて
お店の秘伝のたれをお土産にいただき
引き戸を表に出ると黒塗りの車が止まっていました
目の前のエスカレーターに踏み出す要領で促され
車にのると出張のお土産と
いつか飲んでみたかったLUWAK COFEEの豆をいただきました
願うと叶うこの世の仕組みは素晴らしい!

夜景のきれいなバーではじめて飲むスイカのカクテルとJAZZに酔い
夢うつつで帰路に
b0309813_4495322.jpg

一夜あけても美味しい余韻がのこる幻な時間

週の終わりは私のエスプリ
タンブレッロのPIZZAとレモンソルべでXYZ.
食の神様に愛された素晴らしき一週間の終了です。

もう一つの特等席
いとこのお家からの花火大会
ちいさい人を膝に乗せて
珈琲を飲みながら
b0309813_4482894.jpg

真ん前で打ち上がる花火
b0309813_4483881.jpg

落雷ショーと花火の奇跡のコラボ
b0309813_4484928.jpg


あら新しい1週間のはじまりの夜が明けてしまったわ
青白い夜明け
空気はすきとおって
鳥たちの会話はフランス語のようにささやくように聴こえる

夜明けはまるで旅にでたときのような気分をおもいださせてくれる
見慣れなくて新鮮にうつります

そろそろ梅雨も明ける頃
夏です。夏。

2014年7月21の夜明け
[PR]



by regenesis | 2014-07-21 05:37 | 日々の出来事 | Comments(0)

Aurora

b0309813_2482484.jpg
6月のある晴れた休日に
衣替えをしていたら
父のコレクションのアンプとスピーカーをもらいました。

質のいい音

それは私のもとめる最上の贈りもののひとつです。

これで日々の質がまたぐっと深まるわ
すこし位相を変えましょう

と壁に飾られた額をくるっと縦に掛けかえて
アンシンメトリーにしてみせた

この絵は天地左右自由自在に景色をかえるのだ

この空間で最もお気に入りなのは
親友が創った2曲しかはいってないCDを
エンドレスでかけておくこと
その人の
優しい音色が浸透するようで
居なくてもそこに響かせておいたりする

人はエネルギーの燃焼のカタチを選んで生きている
奏でたり、踊ったり、歌ったり、語ったり、あらゆることをして

その週は2本の素敵な舞台と小さな空間で生の音楽を聴いた

ひとりの踊り手はライトを反射して頭上からそのエネルギーを
光の柱のように放射し
また一人の踊り手は
上半身が火の鳥のように
赤や緑の光で
オーロラのようにみえてた

相原さんが地球の表情を撮るなら
人だってオーロラにも虹にもなるんだ

遠くまで見に行かなくてもみれるオーロラがあることがわかった

どんなにこの音を愛してるか、
この思いを伝えたいと思うとき

音で会話したり
踊ることで話したりするのは
日本語をつかったり英語やフランス語や方言をつかうのと
かわらない

できるだけ繊細に語ろうとしたとき
もっとも的確に表現できるツールを選んでるにすぎない

生きる楽しさを伝えようと紡ぐやりとりは
音だろうが言葉だろうが踊りだろうが
極まるところすべてエネルギーの交換

境界線のない世界
もしかしたら幻かもと疑うような
そんな場面にこの先も多く出会えますように
[PR]



by regenesis | 2014-07-21 02:59 | 日々の出来事 | Comments(0)

余波

b0309813_1524445.jpg

いつもより永いことしの梅雨の時間
人が命をほとばせる瞬間におおくたずさわって
生命の輝く姿に
琴線がひびきまくった

生のためにいきるか
死のために生きるか

夜中につけたままのテレビに
起こされて

まるでみなさいと
タイマーをかけたように
その場面にそなえて
眠気がきえていく

そして
すでにこたえのある
問いを投げかけたりする

頼んでもいないのに
次あなたの番ねとばかりに
手元にわたされる本だったり

私のアンテナは
必要なものをタイミング良く
引き寄せる精妙な仕掛けを
もっている

いろんなことが目の前にさしだされ
一つ一つに
私自身の内側にしずくをおとしていくものだから

涙腺は感動と感謝で
緩んでいる

この身体はこの世にある美しい奇跡をうけとるために
そしてみるために
設計されている

サングラスも色眼鏡もかけなくても
美しいものをすでにみる機能を有している

なにかにたよれば
それを取り外したら
それをなくしたら
それがほんものでないとしったら

愕然としてしまうのだから
なにも持たずに
なににも頼らずに
ここにある至極自然な状態で

どう視るか
そのコントロールの方法にさえ
匠になれば
根源にある恐れる心から
解放される

この夏はきっと私のみる
世界がシフトする

ズドンと大砲をうけとめたような衝撃を
咽喉の下で受け止めて
その余波が全身に伝わるのを
面白がっている

未来にわくわくする
いまが変わるなら
明日のいまが変わる
たぶん過去もすべて

放射線状に拡散される意識は
必要な扉をあけていく
[PR]



by regenesis | 2014-07-21 02:00 | 日々の出来事 | Comments(0)

拝舞

七夕の前日に庭に植えた朝顔の芽が一週間で力強く芽吹きました。
去年の朝顔の2代目。
種を蒔いたらちゃんと育ってくれた
ただそれだけで感動しちゃう。
そういうことになれてないとそれが不思議で神秘的

月の引力と太陽の恵みですくすく美しく咲いておくれ
b0309813_13183660.jpg


7月3日に踊りの師匠が他界しました。
この半年踊りのお稽古を休んでいたので、それは唐突な知らせでした。
出逢ったときから病気と共生していて、その痛みを全然見せないから
病気だということを気にさせない
それより家族や周囲の人への愛情をあらわしてるほうが印象に残っています。
実際は2時間おき相当強い薬で痛みを抑えていたそうです。
そんなことは知りませんでした。

病気を横に置いておく
自分の軸から外して
折り合いをつける

若いころからみせてもらってきた
そういう生き方は
そんなことができるんだと
私のなかに健康でも病気でも
生きることには干渉しないのでは
という概念を教えてくれたように思います

いまあるもので
どう生きるか
その生きる様が

かっこよかったなあ
とただ思います。

その姿を見せてもらったことは私の大きな財産です。

私もここに自然に求められるままに生き、
生きる目的をとげたいと

先生と過ごした日々が楽しかったことと
これからも楽しく生きていくことを
誓って

すべての葬儀を終えた後
それにうなづくように
そして背中を押すような
贈りものがありました。


朝顔の種をまいたのにはきっとわけがあります。

これまでへの鎮魂とこれからへの希望を託して
目的をとげますという誓い
b0309813_1319754.jpg


感謝とともに
出逢いに包まれて幸せに生きています
初夏の青空の日に

2014年7月13日
花柳翠杜 
[PR]



by regenesis | 2014-07-15 13:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

Just Live Colorfully!
by regenesis
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

本業
at 2017-10-22 21:19
scrap & build
at 2017-10-22 20:13
あきの月
at 2017-10-06 01:14
空色の衣の行方
at 2017-10-05 00:49
築地ツアー 鮨女子部
at 2017-09-12 17:07

フォロー中のブログ

最新のコメント

行こう行こう^^
by regenesis at 01:54
4代目! 暖かくなった..
by せき at 19:05
ぽてくん♩店主は4代目に..
by regenesis at 17:01
そうだね。所有もしないし..
by regenesis at 08:09
所属するところは、心の居..
by shin at 17:44
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 15:34
ありがとうございます。あ..
by regenesis at 16:08
木登り気持ちよかった~。..
by regenesis at 16:06
こんにちは お誘いあり..
by tsuki-sirousagi at 10:26
空気がきれいって感じがす..
by tsuki-sirousagi at 10:24

最新のトラックバック

外部リンク

検索